今年の夏のUVカットは新しいスタイルで

長い梅雨が明けた途端、日差しの強い日が続いています。

夏の定番「サングラス」は掛けるだけでシャキッと夏ファッションが決まる夏のマストアイテムですが、マスク着用が必須の今は、少しばかり変装しているような風貌に、ちょっと照れてしまうことも。

そこでおすすめなのが”透明レンズの伊達メガネ”や”薄いレンズカラーのサングラス”。

マスクとの相性もナチュラルで、今年の夏コーデにおすすめのアイテムです。

眩しさよけの効果はありませんが、UVカットには効果的です。

透明レンズや薄いレンズカラーではUVカットをされていないと思われている方も多くいらっしゃいますが、色の濃度に関係なくレンズはUVカットはされています。

オプティシァンロイドでご用意しているレンズは、レンズの材質に紫外線吸収剤が練りこまれた、透明でも色付きでも99%紫外線をカットするレンズです。

紫外線は肌だけではなく目にもダメージを与え、紫外線を浴び続けると目の病気の原因になるといわれています。

暑さの厳しい7月、8月は日差しの強さから紫外線が多い印象がありますが、実際は春から秋の間はとても多く、冬も量は減るものの紫外線を浴び続けています。一年を通した目の紫外線対策が眼病の予防にもなります。

この夏おすすめの伊達メガネや薄いカラーレンズのサングラスは、夏だけでなく秋や冬のおしゃれのポイントにも活躍すること間違いなし!

今季はレンズカラーの薄いサングラスのラインナップが多くなっています。

一年を通した紫外線対策に是非、ご活用ください。

皆さまのご来店をお待ちしております。

Tags:

FEATURED POSTS
RECENT POSTS
TAGS
Opticien Loyd 公式ホームページロゴsmall

Copyright © KANEKO OPTICAL CO.,LTD. All rights reserved