Opticien Loyd 公式ホームページロゴsmall

Copyright © KANEKO OPTICAL CO.,LTD. All rights reserved

ロイドオリジナルのこだわり

July 27, 2018

メガネ生活の中で頻繁にする、折りたたみの動作。

この折りたたみに必要不可欠なパーツがテンプルとフロントを繋ぐ丁番です。

同じ様に付いている丁番ですが、丁番の付け方には大きく分けて、「埋め込み丁番」と「かしめ丁番」の二つの方法がります。接着剤で固定している埋め込み丁番に対し、かしめ丁番は鋲を打ち込んで丁番を固定しているので、より頑丈で丈夫な作りになっています。

 

ロイドオリジナルでは、丈夫なかしめ丁番を使用しています。

かしめ丁番の作業工程は、まず、テンプルとフロントにドリルで鋲を通す穴を開け、表面に付ける飾りを治具に取り付け鋲が抜けないようポンチでカシメます。この時に付ける飾りでフレームの表情が大きく変化し、表情が豊かになります。

ロイドオリジナルでは、実用的なこのパーツに強めのデザインを加算して、オリジナリティー溢れる表情に仕上げました。

 

かしめ丁番は作業工程は増えますが、その分、人の手が多く加わる事で丈夫なメガネが完成します。ロイドオリジナルは純日本製。日本が誇る眼鏡の産地、鯖江で受け継がれる職人の手と最新のマシンメイドで丁寧に作られています。

職人に話を聞くと、目立つ飾りは左右の平行がずれないよう、傷を付けないよう装着には細心の注意を払うと言い、言葉少なに作業を続けます。

Please reload

FEATURED POSTS

営業日のご案内

December 13, 2019

1/5
Please reload

RECENT POSTS

December 13, 2019

December 2, 2019

November 29, 2019

November 22, 2019

Please reload

ARCHIVE